トレティヴァが通販できる!信頼できるサイトの選び方とは?

ニキビ治療薬に大人気の「トレティヴァ」が、個人輸入代行の通販サイトで購入できます。

しかし「通販購入って安全なの?」「お薬をネットで買うのは不安」など、通販サイトでの治療薬購入に不安を感じている方は多いのではないでしょうか?

通販購入では、氏名や住所、電話番号など個人情報を登録します。
そのため「セキュリティーはしっかりしているのか」「お薬は正規品なのか」「商品はきちんと届くのか」など、サイト選びはとっても重要なんです。

ココからは、トレティヴァを含む、日本で未認可のお薬が通販できる仕組みと、信頼できるサイト選びのポイントをご紹介します。

【ニキビ治療薬】トレティヴァを通販で購入せよ!

ネットで通販購入するイメージ
大人気のニキビ治療薬、トレティヴァをゲットするには以下の3つの方法があります。

1、現地へ買いに行く
2、個人輸入する
3、個人輸入代行を利用する

トレティヴァを利用するには、海外へ直接行き現地購入するか「個人輸入」する方法があります。また個人輸入を代行する「個人輸入代行」の利用なら面倒な手続きは一切必要なく、手間いらず!そんな個人輸入や個人輸入代行について、もう少し詳しくご紹介します。

トレティヴァのバナー

トレティヴァ通販|個人輸入は全てが自己責任

そもそも個人輸入とは、海外の商品を個人購入し輸入するという方法です。そのため、輸送関係トラブルや金銭トラブル、健康被害などすべてが自己責任。商品をとりよせる際には、以下の守るべきルールと注意点を守りましょう。

個人輸入の守るべき「ルール」とは?

個人輸入では、以下の守るべきルールがあります。さっそくチェック!

・他人への譲渡はしない
・第三者への売買は禁止
・個人が使う一定量の購入(大量購入はできません)
・購入するお薬は事前にチェック

あくまでも自分が商品を購入することが前提のため、売買や譲渡などが禁止されているというワケ。また、お薬の情報もメリットだけでなく、デメリットまできちんと調べてから購入を決めていきましょう。不安な場合は、医師へ診断してもらってから処方してもらい、何度か服用するものに関しては、ネット通販するというのもアリ◎
きちんとしたサイトなら、これらをきちんと明記しています。購入前にサイト内を確認していきましょう。

個人輸入代行とは?

個人輸入代行とは、個人輸入の面倒な手続きなどを一挙に引き受けてくれる代行業者です。海外から商品を取り寄せる場合、遅延や誤送もおおく、予想外のトラブルもつきもの。そんなときも代行業者を利用していれば安心。何かあったときの、サポートシステムがあるため、電話やメールで問い合わせすることができます。

とはいえ、何かあったときは全て自己責任に変わりはありません。
そのため、信頼できるサイトを選び、商品を注文する必要があります。

トレティヴァ通販|信頼できるサイト選び5カ条

「お金を払ったのに商品が届かない」
「注文した商品と、見た目があきらかに違う」

そんなネット購入で損をしないためにも、信頼できるサイト選びはとっても大切。
購入前に、以下の項目を確認していきましょう。

【信頼できるサイト選びのポイント】
・口コミやランキングで評価が高い
・サポートシステムに「電話」対応がある
・クレジット決済ができる
・ホームページに会社の記載がある

トレティヴァ通販|アマゾンや楽天では購入できません

トレティヴァは通販サイトで購入できますが、アマゾンや楽天などでは残念ながら購入できません。アマゾンや楽天などで販売できるお薬は、「一般用医薬品」と呼ばれる、自己判断で購入できるお薬のみ。ドラッグイレブンや薬局などで症状別にセルフ購入できるものに限ります。反面、個人輸入では日本で未認可の医療現場でも使われるお薬、「医療用医薬品」を購入できるというメリットが。

「一般用医薬品」と「医療用医薬品」について

一般用医薬品と医療用医薬品の選択の仕方は以下のとおりです。
医薬品の違い
それぞれの特徴を表にまとめてみました。

一般用医薬品 医療用医薬品
購入方法 ドラッグイレブン・薬局 病院・医師の処方箋
許可 自己判断で購入 医師の処方や診断が必要
副作用 ほとんどナシ アリ

個人輸入代行の口コミをチェック!

21歳/会社員/男性
まわりがけっこう利用していたので、抵抗はありませんでした。サイトもオススメされたところから購入しています。まだ海外にいったことはありませんが、日本では見ないラインナップがたくさんあるので、毎回商品を使うのが楽しみです。

26歳/受付/女性
病院で処方されていたお薬が、ネットだと三分の一ぐらいで購入できたので驚きました。パッケージも成分も全く同じです。確かに副作用が強そうなお薬は事前チェックを入念にしたほうがいいと思いますが、もうすでに処方されているものは病院でかうよりも安くて経済的です。

32歳/主婦/女性
ネットで色々と検索していて、個人輸入を知りました。はじめは疑っていましたが、利用者も多いですし、サイトもしっかり作られている印象をうけたので、おもいきって購入しました。スマホ一つあればすぐに注文できるので助かっています。

40歳/IT関係/男性
病院にまでいくには時間も手間もないし、あまり知られたくないお薬もネットなら誰にも合わずに購入できるところが気に入っています。しかも医療用医薬品だから効果が高い!もちろん副作用はあらかじめ確認したうえで購入したほうがいいとおもいますが、普通に買うのはバカらしく感じています。

まとめ

個人輸入代行を利用すれば、トレティヴァに限らず、日本で未認可のお薬を購入することができます。面倒な手続きも一切必要なし!スマホ1つあれば購入できるから、とっても便利。ただし購入する際には、個人情報の入力は必須。そのため上記を参考に、信頼できるサイトを選びましょう!